【2022年】ヘテムルの特徴や料金など詳細まとめ

WordPressのレンタルサーバー

ヘテムル(Heteml)の特徴や料金は?実際に利用してまとめてみた

この記事ではWordPressが使えるレンタルサーバーサービスである「ヘテムル(Heteml)」について、特徴や料金、性能や使いやすさなどを徹底的に解説します。

(実際に筆者自らサービスを利用した上でまとめています)

この記事を監修・執筆した専門家

こんにちは!この記事を監修・執筆した斎藤はじめと申します。
私は現役のエンジニアで、普段はWordPressの開発案件などをメインに担当しています。経歴としては誰もが知っている月間数千万人が利用するサービスの開発をしたり、今でも月間数百万人が訪問する規模のWordPressサイトの運営しております。WordPressを触らない日はありません。

そんな私がプロの目で解説していきます!

ヘテムル(Heteml)
【総合評価】
料金・価格の安さ (コスパ)
★★★☆☆
お試しのしやすさ (無料お試し体験)
★★★★★1位
性能・スペック (表示速度・耐久性)
★★★☆☆
トラブル解決 (サポート体制・情報量)
★★☆☆☆
使いやすさ・操作性 (初心者向)
★★☆☆☆
総合評価
★★★☆☆

ロリポップと同じ東証一部上場のGMOペパボによる運営実績15年以上のサービス。唯一クレジットカードを登録しなくてもお試し利用ができる。

「ヘテムル」の概要

ヘテムル(Heteml)はGMOグループで東証一部上場の「GMOペパボ」が15年以上運営しています。クレジットカードを登録しなくてもお試し利用ができるのはうれしいところです。
独自ドメインの取得ができず、あまり初心者向けではないかもしれません。

「ヘテムル」の料金・価格

★★★☆☆

ヘテムルの料金に関しては全比較中ちょうど中堅くらいの価格です。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
プラン毎の
月額料金
■ベーシック →【おすすめ!】
 月額880~1,210円

■プラス
 月額1,760~2,420円

※契約期間に応じて月額料金変動。
初期費用 2,200円
初回の
最低支払額
5,830円
(ベーシック初期費用2,200円+月額1,210x3か月)
※日割りの値引き有
次回更新時の
最低支払額
3,630円
(ベーシック3か月)
キャンペーンや
割引クーポン等
料金割引情報
・長期契約で月額料金が割引
・他定期的な期間限定キャンペーンを積極的に実施中
契約期間 3か月/6か月/12か月/24か月/36か月
支払い方法 ・クレジット決済
・銀行振込
・おさいぽ!決済
サービス名 ヘテムル
おすすめプラン
1年間利用時の
合計料金
15,290円
おすすめプラン
3年間利用時の
合計料金
35,090円
最低価格で
1年間利用時の
合計料金
15,290円
最低価格で
3年間利用時の
合計料金
35,090円

「ヘテムル」お試しのしやすさ(無料お試し期間等)

★★★★★1位

ヘテムルお試しのしやすさではNo1です。
なんといっても無料期間が15日間と最長。しかも唯一、クレジットカードなしでお試し利用が可能なんです。

お試し申し込みした後に期限内にカードを登録して支払えば本登録に移行できます。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
無料お試し体験
無料期間など
15日間無料お試し開始
(カード不要で可)

「ヘテムル」の性能(速度・耐久性)

★★★☆☆

ヘテムルのマシンスペックは非公開につき不明です。

実際にWordPressサイトの表示速度を計測した感じでは、かなり高速表示はされていました。
が、一切非公開と言うのはちょっと不安になりますよね。

また、転送量が他のレンタルサーバーと比べてかなり弱いのがちょっと気になるところです。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
プラン毎の
スペック比較
■ベーシック
 ディスク容量: SSD 200GB

■プラス
 ディスク容量: SSD 300GB

※CPU/メモリ等ののユーザー単位のスペックは非公開
プラン毎の
転送量・月間PV数
の目安を比較
■ベーシック
 160GB/日→月間160万PVに相当

■プラス
 200GB/日→月間200万PVに相当
ページ応答速度
(リクエスト平均)
265ms

「ヘテムル」のトラブル解決(サポート・情報量)のしやすさ

★★☆☆☆

ヘテムルのトラブル解決のしやすさに関してはちょっと物足りないかもしれません。

サポート体制自体は通常よりもよい方なのですが、ネットの情報量が15年も運営している割には少ないです。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
問い合わせ・サポート 電話〇 (平日)
メール〇 ※24時間以内返信
チャット×
トラブル情報の検索ヒット数 3万件
運営実績 2005年~サービス開始

「ヘテムル」の使いやすさ・操作性(初心者)

★★☆☆☆

ヘテムルの使いやすさに関してはちょっと悪いです。

そもそもサービス内で独自ドメインが取得できないので、申込時にもドメイン登録はできません。ちょっと初心者は最初とまどうかもしれません。

ただ、管理画面自体は普通に使いやすいです。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
WordPressクイックスタート
(契約時にドメイン取得と
WordPressインストール)
×
不可
管理画面の使いやすさ
管理画面は1つの画面

「ヘテムル」の特徴(メリット・デメリット)

ヘテムルのメリット・デメリットをまとめておきます。

サービス名 ヘテムル(Heteml)
メリット・デメリット 〇クレジットカードなしでお試し可能
△ユーザー毎のマシンスペックが非公開で不明
×転送量が弱いので成長したサイトには向かない
×独自ドメインの取得ができない

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました!

他のレンタルサーバーと比較した記事もありますのでよろしければ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました