【価格比較】WordPress人気レンタルサーバー料金調査結果

WordPressのレンタルサーバー

WordPressでのブログや個人のホームページを作ろうとすると必要になってくる「レンタルサーバー」。料金が無料のサーバーもあれば、月1,600円するようなサーバーもあります。

初心者の方にとっては、どれを選べばよいか?迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、
・レンタルサーバーで一番安いのはどこか比較したい!
・最適なレンタルサーバーのプランを選びたい!
という方に向けて、紹介・解説していきます。

価格・料金で比較!レンタルサーバー比較早見表

レンタルサーバーの契約では、契約期間を選ぶことができることが多く、契約する期間が長いほど月額料金がお得になっていきます。ただ、契約するまで分かりにくいことも多いんです。

そのため、安いと思って契約しようとしたら、36ヵ月契約で「初期費用」が4万円もした…!ということが発生したりします。

なので今回は、3パターンで調査をしました。
①初期費用が安いレンタルサーバー
②年間契約での料金が安いレンタルサーバー
③総合的に料金が安いレンタルサーバー

また、比較した項目は条件をそろえています。
・プランは、個人ブログ作成におすすめのプランを選択
・初期費用ランキングは、一番短い契約期間のプランを選択
・年間契約ランキングは、1年間で最も安くなる契約方法を選択

それでは、どのレンタルサーバーが安いのかを解説します!

初期費用が安いレンタルサーバーランキング

サービス名 無料期間 おすすめプラン 初期費用 月額料金 初回支払額
wpX Speed × W1 0円 1,320円 1,320円
さくらのレンタルサーバー 〇(14日間) スタンダード 1,048円 524円 1,572円
wpXシン・レンタルサーバー 〇(10日間) ベーシック 0円 990円(3か月払い) 2,970円
ConoHa WING × ベーシック 0円 1,210円(3か月払い) 3,630円
ロリポップ 〇(10日間) スタンダード 1,650円 770円(3か月払い) 3,960円
mixhost ×(30日以内返金あり) スタンダード 0円 1,518円(3か月払い) 4,554円
エックスサーバー 〇(10日間) スタンダード(旧X10) 3,300円 1,320円(3か月払い) 7,260円

※すべて税込表示

年間契約で安いレンタルサーバーランキング

サービス名 無料期間 おすすめプラン 年間契約の場合
さくらのレンタルサーバー 〇(14日間) スタンダード 6,286円
ロリポップ 〇(10日間) スタンダード 9,570円
ConoHa WING × ベーシック 10,464円
wpXシン・レンタルサーバー 〇(10日間) ベーシック 10,560円
mixhost ×(30日以内返金あり) スタンダード 12,936円
wpX Speed × W1 15,840円
エックスサーバー 〇(10日間) スタンダード(旧X10) 16,500円

※すべて税込表示

価格・料金で比較した総合ランキング

1位:さくらのレンタルサーバー
2位:ロリポップ!
3位:wpXシン・レンタルサーバー

サービス名 無料期間 おすすめプラン 転送量目安 初期費用 月額料金 初回支払額 年間契約の場合 WordPress簡単インストール機能 WordPressクイックスタート
(申込と同時にワードプレス完成)
さくらのレンタルサーバー 〇(14日間) スタンダード 700GB/日 1,048円 524円 1,572円 6,286円 ×
ロリポップ 〇(10日間) スタンダード 24TB/月 1,650円 770円(3か月払い) 3,960円 9,570円
wpXシン・レンタルサーバー 〇(10日間) ベーシック 900GB/日 0円 990円(3か月払い) 2,970円 10,560円
※10日間の無料期間なし
wpX Speed × W1 13.5TB/月 0円 1,320円 1,320円 15,840円 ×
ConoHa WING × ベーシック 27TB/月 0円 1,210円(3か月払い) 3,630円 10,464円
mixhost ×(30日以内返金あり) スタンダード 18TB/月 0円 1,518円(3か月払い) 4,554円 12,936円
エックスサーバー 〇(10日間) スタンダード(旧X10) 900GB/日 3,300円 1,320円(3か月払い) 7,260円 16,500円
※10日間の無料期間なし

おすすめのレンタルサーバーの特徴

エックスサーバー

エックスサーバーは、ほかのレンタルサーバーと比べて少し料金が高いですが、その分高性能だといわれています。

また、我々が独自調査をしたところ、圧倒的No.1。初心者から有名企業まで使っているという信頼感のあるサーバーです。

2003年からサービス開始しており、現在最も利用されているレンタルサーバーサービスです。

【2021年最新】エックスサーバー(XSERVER)の設定手順
この記事では、私がエックスサーバー(XSERVER)で実際にサイトを作った時の記録を使って、その際の設定手順について紹介します!また簡単に、エックスサーバー(XSERVER)の特徴もご紹介します。結論からいうと、1~2時間待つだけで...

wpXシン・エックスサーバー

wpXシン・レンタルサーバーは、エックスサーバーから2019年からスタートした、WordPressに特化して作られ「高速性」と「最新システムの迅速導入」に重点を置いたサービスです。

  • エックスサーバーは安全・安定・アクセス耐性が強い
  • wpXシン・レンタルサーバーは、高速・最新システムを先に利用できる
サービス エックスサーバー wpXシン・レンタルサーバー
料金 初期費用3,300円
最低料金月1,320円
初期費用無料
最低料金月770円
機能 安定性重視 スピード重視
WordPress設定 △(手動) ◎(自動)

【2021年最新・画像付】wpXシン・レンタルサーバーの設定手順
この記事では、私がwpXシン・レンタルサーバーで実際にサイトを作った時の記録を使って、その際の設定手順について紹介します!また簡単に、wpXシン・レンタルサーバーの特徴もご紹介します。結論からいうと、1~2時間待つだけで細かい設定し...

さくらのレンタルサーバー

特徴としては、【非常に安い】という点が挙げられます。月500円程度で使えるのは、比較しても最安値と格安です。

また、多くの人が利用している安心感もあります。東証一部上場のさくらインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーサービスで、2019年で15周年という老舗です。

インターネットが普及したのは2000年前後、さくらサーバーは2004年にできていますので、まさにその当時からあるサーバーサービスです。

【超初心者向け】さくらのレンタルサーバーを使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...

wpX Speed

wpX Speedは、エックスサーバーから生まれた「WordPress専用・最適化されたレンタルサーバー」です!

エックスサーバーとの違いは何かというと、

  • エックスサーバーもwpX Speedも、WordPressブログの運用が可能
  • エックスサーバーはWordPress以外のWEB制作もできるが、wpX SpeedはWordPressしか作れない
  • wpX Speedの方が、WordPressにおいてはより早く、使いやすくなっている

ということです。

また、wpX Speedは2019年からエックスサーバーから分離して作られました。

【超初心者向け】wpX Speed(WordPress専用サーバー)で0からブログを作る手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...

ロリポップ

ロリポップは、GMOペパボ(株)が運営するレンタルサーバーです。GMOグループはたくさんのレンタルサーバーサービスを展開していますが、ロリポップは、「WordPress×低価格×初心者向け」と言えます。

【超初心者向け】ロリポップ(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私は...

ConoHa WING

conohaレンタルサーバーは、比較的新しいレンタルサーバーで、2018年にGMOインターネット株式会社が運営を開始しました。

弊社が調査した人気利用ランキングにも入っていないのは、新しいサービスだからだと考えられます。

【超初心者向け】ConoHa WING(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...

mixhost

mixhostは、2016年に大阪のアズポケット株式会社が運営を開始したレンタルサーバーです。弊社が調べた人気ランキングでは圏外でしたが、プロのエンジニアの方にとっては認知度は高いそうです。

【超初心者向け】Mixhost(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。この記事...

レンタルサーバーとは何?

そもそもサーバーとは、サイトを表示するのに使われる「ファイルの保管」役割をするところです。

家に例えるなら、家がある「土地」自体のことで、世界中のサイトやアプリを作る際には必ず必要です。レンタルサーバーとは、そのサーバー(土地)を貸してくれるサービスのことです。ほかの人と一緒に住む賃貸マンションのようなものだと考えてください。

ゼロから家を建てるのは大変ですが、マンションを借りるのは簡単なように、サーバーも借りたほうが楽だし安心なので、多くのサイトでレンタルサーバーが使われています。

WordPressとは「無料のソフトウェア」の1つです。
WordPressを使ってブログやサイトを利用するには、このWordPressに対応しているレンタルサーバーをレンタルする必要があります。

WordPressが使えるレンタルサーバーには大きくわけて2種類あります。

①汎用レンタルサーバー(WordPress以外にも使える)
 ・エックスサーバー
 ・さくらのレンタルサーバー など

②WordPress専用レンタルサーバー(WordPressしか使えない)
 ・Wpx
 ・WordPress.com など

※WordPress.comは、WordPress開発元が運営しているレンタルサーバーです。

初心者がWordPressのレンタルサーバー選びで比較するべきポイント

WordPressのレンタルサーバーを選ぶときのポイントは、全部で5つあります。

  • WordPressの簡単インストールがついている
  • 料金が高すぎない
  • 独自ドメインが取得できる
  • 回線が安定している(=サイトの表示速度が遅くならない)
  • 初心者に使いやすいか?(操作性・サポートが良い)

それぞれ1つずつ説明していきます。

①WordPress簡単インストールがついている

「WordPress簡単インストール」とは、その名の通りWordPressがボタン一つで簡単に始められるツールで、これは絶対についているものを選びましょう。

この機能がないと、レンタルサーバーを借りてもWordPressをはじめるのが、一気に難しくなってしまうからです。

簡単インストールなら3分で終わるのに、機能がついていないと丸1週間とかかかってしまう可能性もあります…。

なので必ず「WordPress簡単インストール」がついているレンタルサーバーを選びましょう。

②料金が高すぎない

2つ目は、料金です。
WordPressで使うレンタルサーバーは、小規模なサイトやブログであれば初めは月500~1,000円くらいで十分。最近は、月間数十万PVでも1,000円くらいで十分対応できることが多いです。

最初からすぐに人が来ることはないので、高いお金を払う必要がないのです。サイトのアクセス数月100万件単位に増えてきそうになったら、途中で変更することもできるので必要に応じてプランを上げましょう。

具体的なプランなどは、この後個別におすすめを紹介していきます。

③独自ドメインが取得できる

3つ目は、独自ドメインが取得できることです。

まずドメインとは、URLの一部分で、「インターネット上の住所表示」と言えます。例えば、https://www.amazon.co.jp/でいえば、amazon.co.jpです。

独自ドメインというのは、オリジナルのドメインのことで自分の好きなものを選んで指定することです。

絶対に必要なものではないですが、独自ドメインを取得すると、
・サイトの信頼性も上がる
・SEOにも強くなる

というメリットがあります。

またその独自ドメインをレンタルサーバーで取得できると、設定が簡単なのでおすすめしています。

独自ドメインは、レンタルサーバー内で取得する以外に、「ドメイン取得サービス」で取得して連携することもできますが、後者だと設定がやや難しいのです。できればレンタルサーバー内で取得することをおすすめします。

ただ必ずないといけない機能ではなく、あくまでおすすめです。

④回線が安定している=表示速度が速い

回線が安定しているとは、ざっくりいうと「いつでもサイトの表示速度が遅くならない」ことを言います。

表示が遅いサイトがあると、ちょっとイライラしてしまうことはないでしょうか?来てくれたユーザーにとってもよくないですし、SEO対策としても避けたいことです。

2021年からGoogleは、サイトの表示スピード自体を検索順位の評価に本格的に反映させ始めるとも公式に表明しています。つまり、サイトが遅いと検索順位(SEO)に影響してきてしまう重大な問題なのです。

ではなぜサイトが遅くなってしまうのでしょうか?理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、サーバー自体のスペックが低いときです。
多くのサーバーは速さを重視していますが、若干違います。これは後ほどまとめて比較します。

2つ目は、自分のサイトにたくさんの人が一気に来たから。
部屋に一斉に人が入れないように、サーバーも一気に入ることはできません。そのため表示速度が遅くなることや、「サーバーが落ちる=サイトが見れなくなる」ということが起きるのです。

対策としては、プラン毎にスマホ料金の「パケット」のように「転送量」を設定していますので、自分のサイトにあった適切な「転送量」を選びましょう。

3つ目は、同じサーバーを借りている別の人のサイトにたくさん人が来たから。
これは見落としがちなのですが、レンタルサーバーによっては、同じサーバーを借りているのところに人が来たとき、一時的にしわ寄せを受けることがあります。

そしてこのしわ寄せはコントロールできません。 そのため、できるだけ「隣のサーバーに人が来ても、自分の分のアクセス量を確保してくれる」レンタルサーバーをおすすめします。

⑤初心者に使いやすいか?(操作性・サポートが良い)

最後は、初心者でも使いやすいか?ということです。

サーバーの操作がわからないこと先に進めなくなってしまうので、自分にとってわかりやすいものを選ぶと良いでしょう。また、サイトにトラブルがあった時やサーバーの設定・使い方がわからないときにサポートしてくれる方と困らないからです。

初めてサイトを作る初心者の方は、特に分からないことが頻発すると思います。サービスによっては、電話やメール、チャットなど、さまざまなサポートがあります。

まったくサポートがないと、トラブルがあった時に解決できなくなってしまいます。そうならないためにも、サポートが充実しているところを選びましょう。

まとめ

いかがでしたか?

他にもレンタルサーバーの記事をぜひ参考にしていただけたら幸いです!

WordPressサーバー徹底比較7選!人気レンタルサーバー実態調査結果
初めてWebサイトを作ろうと思ってるけど…「どこから始めたらいいかわからない!」という方も多いのではないでしょうか?WordPressでブログをはじめようとする方が、レンタルサーバーの選び方など最初の設定がわからず始められないという...
【2021年最新】エックスサーバー(XSERVER)の設定手順
この記事では、私がエックスサーバー(XSERVER)で実際にサイトを作った時の記録を使って、その際の設定手順について紹介します!また簡単に、エックスサーバー(XSERVER)の特徴もご紹介します。結論からいうと、1~2時間待つだけで...
【2021年最新・画像付】wpXシン・レンタルサーバーの設定手順
この記事では、私がwpXシン・レンタルサーバーで実際にサイトを作った時の記録を使って、その際の設定手順について紹介します!また簡単に、wpXシン・レンタルサーバーの特徴もご紹介します。結論からいうと、1~2時間待つだけで細かい設定し...
【超初心者向け】wpX Speed(WordPress専用サーバー)で0からブログを作る手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...
【超初心者向け】ロリポップ(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私は...
【超初心者向け】さくらのレンタルサーバーを使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...
【超初心者向け】ConoHa WING(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。私はまったく...
【超初心者向け】Mixhost(レンタルサーバー)を使ってブログを作る設定手順!
初めてブログを作ろうと思ってるけど…どこから始めたらいいかわからない!となっていませんか?WordPressでブログをはじめようとする方が、最初の設定がわからず始められないという状況に陥ってしまうことはよくあります。この記事...

コメント

タイトルとURLをコピーしました